〜より大きい、以上の違いって?

その他

こんにちは。

最近は少し暖かいと思いきや寒かったり

なかなか気温が安定せず体調も崩しやすい日々になっています。

暖かい飲み物をゆっくり飲んだり、お風呂につかり

体温を上げて胃腸や身体全体を冷やさないようにしましょう。

 

 

今日は

「〜より大きい」

「〜以上」

 

「〜より小さい」

「〜以下」

 

の違いについて

 

数学と算数の世界ですが自分の頭の中で忘却の彼方へ旅立っており、

Excelを勉強したときに出現し、???な状態でした。

最初はこの言葉の違いが分からなく、言い回し方が違うだけでどっちも同じものだと

思っていました。。。!

 

肝心の違いについて

「より大きい」はその数を「含まない」

「〜以上」はその数を「含める」

 

例えば

777という数字があります。

より大きいだと

778以上の数

〜以上だと

777以上の数

 

より小さいだと

776以下の数

〜以下だと

777以下の数

になります。

 

Excelなどで使用する機会があるので

 

「より大きい」はその数を「含まない」

「〜以上」はその数を「含める」

 

「より小さい」はその数を「含まない」

「〜以下」はその数を「含める」

 

知ってしまえば単純な事ですが、なかなか覚えるのに苦戦したので

しっかりと違いを記憶に刻み込んでおきましょう!

 

次回もお楽しみに!

関連記事

カテゴリー

アーカイブ